■ 夢馬券パラダイス 活用ノウハウ集 ■

夢馬券パラダイスは、単に予想をするだけのソフトではありません。ユーザーの皆さんが、自力で信じられないような穴馬が発見でき、競馬の推理の楽しさを満喫していただけるように工夫されています。そのために、予想アルゴリズムはすべて公開しています。研究すればする程、このソフトには宝の山が眠っています。是非、各穴馬やファクターの特徴をつかんで、自分にあった得意戦法を作り上げてください。

各穴馬の特徴

 

1.Ya馬(近走、本走とは違う条件のレースを走っている馬)

  1. ローカルの穴馬王者。
    特に福島では破壊力抜群。13頭以上の特別と最終レースに注意。
  2. ハンデ戦の穴馬
    前走下位条件勝ち上がり馬は、ハンデ戦穴馬の定番。
  3. 牝馬戦の穴馬
    前2走共、牡牝混合戦を走っている馬は、言い換えれば2走共格上のレースを走っている馬。どんなに成績が悪くても要注意。しばしば大穴をあける。

2.Yb馬(上位騎手に乗り替わっている馬)

  1. 万能の穴馬。
    Ybに表示されたら、上位騎手に乗り変わっているのだから、常にチェックが必要だ。幅広く穴がでる。騎手穴とのダブルチェックも効果的。又、特別レースで年間10勝に満たない騎手から一流騎手に乗り替わっていたら要注意。
  2. 最終週やGI開催日の穴馬
    GI開催日は開催場所だけではなく、騎手の移動が多いので、全競馬場で乗り替わりの穴が頻発する。
  3. ローカルの穴馬
    ローカルでは騎手の順位がイメージと違う事がある。一般に認識されない上位騎手への乗り替わりで穴をあける。

3.X馬(総合点が最も0に近い馬)

  1. 万能の穴馬 どんな状況でも穴をあける。
    3頭以上いた場合、ローカルでは、下位騎手を、中央では上位騎手を選ぶのがコツ。但し、無理やり1頭に絞るのは危険。人気になった時以外は2頭を残す。
  2. 10〜12頭立て特別の穴馬
    万能穴馬ではあるが、10〜12頭立て特別レースで狙い続ける戦法も成り立つ。

4.騎手穴(能力が低いのに上位騎手が騎乗している馬)

  1. 万能の穴馬
    Ybと性格が似ている。
  2. ローカルの穴馬
    ローカルでは騎手の順位が分かりにくい、上位騎手騎乗に気づかず、穴になる。

各ファクターの特徴

1.確率

  1. 3才以上のレースにおいて、戦歴が少なく確率上位の3才馬・4才馬は、下位条件を駆け上がってきた馬。注意が必要。

2.着実績

  1. Gレースで威力を発揮する。特にGI、GIIでは、絶対。着実績4位以内で人気薄は要チェック。
  2. GIの軸馬は前5走中のGI勝ち馬。GI勝馬がいなければ、本走の距離範囲(±300m。3000m以上の場合は全て同じ)の着実績最上位馬。

3.着差A

  1. 不良馬場以外の芝で0.5秒以上着差をつけて勝った馬は、紛れもなく素質馬。人気の有無にかかわらず、レースの軸になる。
  2. 2・3才限定戦の芝の特別レースでしばしば穴をあける。人気薄なら全て買っていい

4.得票力

  1. 過去の人気も着実績と同じ位再現性がある。得票力上位且つ休養明け或は明け2戦目で人気薄の馬は要注意。

5.先行力

  1. 小回りローカル、京都で穴をあける。

6.脚力 

  1. 直線の長い新潟、東京で威力を発揮する
  2. 開催が進んだ荒れた馬場、次週開催替わり最終週の良馬場で必ず穴をあける。

戻るアイコン